UGG® Australia (アグ オーストラリア)に待望のレインブーツが新登場



UGG® Australia(アグ オーストラリア)は、1978年に、オーストラリア人のサーファーがシープスキンブーツをアメリカに持ちこんだことから始まりました。 その後、南カリフォルニアのサーファーたちの間で波乗り後の足を暖めることからブレイクし、現在では“Premium&Comfort(プレミアム&コンフォート)”をコンセプトに世界中のセレブリティやファッショニスタから欠かすことのできないファッションアイテムとして、絶大なる支持を獲得しています。 またUGG® Australia(アグ オーストラリア)のブランドストーリーは、シープスキンという魔法の素材から始まります。高い技術が必要とされるシューズ作りにおいて、この特徴的な素材を使いこなすことはUGG® Australia(アグ オーストラリア)の歴史と確固たる信念に深く根付いています。 さらにUGG® Australia(アグ オーストラリア)は最も贅沢な最高品質のツインフェイス・シープスキンを世界中で探しています。 ソフトで高密度であり、そして最もさわり心地の良いAグレード品のみ使用しています。 Aグレード品のツインフェイス・シープスキンは、通気性と保温能力に優れ、氷点下35度においては素足を温かく保つことができ、また27度を超える気温下においては、通気性を促し、素足を常に快適に保つことができます。 最高品質のシープスキンを見つけた後、UGG® Australia(アグ オーストラリア)は、そのツインフェイス・シープスキンの両面を徹底的に確認し、選別しています。 UGG® Australia(アグ オーストラリア)=シープスキンブーツが定着していますね。 個人的に、女性を美脚にみちびくお手伝いをしていますが、どうしてもUGG® Australia(アグ オーストラリア)を履いてしまう。 UGG® Australia(アグ オーストラリア)に私と同じように心から魅了されている方が多いと思います。 「なぜまた履いてしまうのだろう」とずっと疑問に思っていましたが、Aグレードのシープスキンしか使用しないことを伺って納得しました。更に人間工学を研究してフットウエア作りをしているからです。長時間履いていても疲れにくいのです。長年の疑問が晴れた瞬間でした。 あと、シープスキンなのでオーストラリアのファーマーが発祥だとずっと思っていたのが、カリフォルニアのサーファーだという事も驚きました。 男性のサーファーの考案でスタートしたシープスキンブーツが、2000年にUSの人気番組でファッションアイテムとして紹介されて以来、今やファッショニスタのためのマストアイテムとして根付いたとのことです。 春の雨って結構あるので、身も心も楽しくなるレインブーツを探していました。 心から魅了されとても大好きなUGG® Australia(アグ オーストラリア)からレインブーツが新登場されたのでとても嬉しかったです! UGG® Australia(アグ オーストラリア)ならではインソールとして、通気性が全くなくムレやすい足が快適になるようにAグレードのシープスキンのインソールが内蔵されています。 ブーツの履き心地でレインブーツ相当心が躍ります。 写真のUGG® Australia(アグ オーストラリア)のMULTI LOGO TALL ラピスマルチはロングレインブーツでハッピーな気持ちになれるラピス色を基調とした沢山の色を使ったUGG®ロゴ入りテキスタイルが特徴です。 このお色見の他に、ブラックマルチがあります。 他のレインブーツの種類として WILSHIRE LOGO TALLでは、ロングレインブーツで一色使いのチャコール、ブラック、スタウト(黒ビールの色)浮き彫り加工されたUGG®ロゴ入りテキスタイルディテール WILSHIRE LOGO SHORTでは、ショートレインブーツで一色使いブラックとチャコールの2色同様に浮き彫り加工されたUGG®ロゴ入りテキスタイルディテール すべてレディースのみで日本サイズは22~26センチです。 直接見たいという読者の為に店舗情報ですが、直営店と正規取扱店は神奈川県に沢山あります。 詳しくはお問い合わせください。 UGG® Australia(アグ オーストラリア)公式サイト http://www.uggaustralia.jp/

 

足・脚・歩行をトータルに、丁寧なカウンセリング、そして良心的なプライスで提供。 女性の足に極上の癒し(コンソラーレ)を施す 私は、あなたの脚を癒して上げたい、それからスタートした。女性専用の隠れ家的サロンを運営しています。 美脚専門サロン サロン・ド・コンソラーレ www.consolare.net


閲覧数:0回0件のコメント